トルコリラNEWS!

スポンサーリンク

サウジのジャーナリストであるカショギ氏暗殺!

なぜ、トルコニュース?
この事件はトルコのサウジ総領事館で起きただけのこと。

しかし、真相追及にトルコ警察やトルコ政府が動いていることは間違いない。

さらに、米国と協力や支援などしながら…
これはトルコにとって米国との関係改善にポジティブですが…



そして、
その疑惑にサウジアラビアの「ムハンマド・ビン・サルマン皇太子」が上がっている。

ムハンマド皇太子は、サウジの実質的な支配者である33歳の王位継承者であり、
「もはや石油に依存しないサウジ経済」というビジョンで世界に売り込んだ人物。

もし、疑惑が事実であれば…

サウジは世界的にバッシングを受けるだろう。
さらに国際制裁もありえる。

リスク回避の円高、株安にならなければいいのだが…

ムハンマド皇太子!
なんだか悪そうな顔に見えてきた…

スポンサーリンク

サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子は、「もはや石油に依存しないサウジ経済」というビジョン(構想)を世界に売り込んだ人物だった。