———
新型コロナウイルスにより外出自粛。
この機会に口座開設が増えているようです!
ピンチをチャンスに♪
———

スワップ生活を構築するにあたって口座選びは重要です。

一度運用を開始したら、口座を乗り換えるのは手間がかかりますので、
最初にキッチリと理解して口座選びをしましょう。


スワップ生活の口座条件

スワップ生活に利用するFX口座の条件として、
重要なのは以下の5点です。

(1)トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドの取り扱いがあるところ。
(2)スワップ金利が高いところ(各通貨均等に高いこと)
(3)ポジションを決済しなくてもスワップ出金ができるところ(重要)
(4)売り買いポジションのスワップ差ゼロのところ
(5)1000通貨以下で取引できるところ

以上、5つが必須条件となります。


FX口座の比較

主要のFX口座を比較してみました。

① 取扱通貨 ② スワップ金利 ③ スワップ振替 ④ 売買スワップ差 ⑤ 取引単位 総合評価
みんなのFX
トレイダーズ証券[みんなのFX]
完璧!
LIGHT FX
トレイダーズ証券【LIGHT FX】
完璧!
GMOクリック証券
(くりっく365)
GMOクリック証券【くりっく365】
× × 1万通貨から
取引がネック
マネーパートナーズ
マネーパートナーズ
× 100通貨からの
取引は魅力だが
スワップポイントに
課題あり。
FXプライムbyGMO
FXプライムbyGMO[トルコリラ]
× × 情報配信は優秀。
スワップ振替機能
なしがネック。
LINE証券
LINE証券
△  ◎   ×  ×  × スワップポイント高い。
メキシコペソの
取扱なし

 


口座比較した結果!

結果、トレイダーズ証券が運営する「みんなのFX」「LIGHT FX」がスワップ生活の構築にベストでした。

私はどちらも口座開設しております。

みんなのFX」で老後のスワップ生活の構築。
これはこのブログでも公開しております。

そして、「LIGHT FX」でプライベート的なスワップ構築。
毎月スワップ振替を行いお小遣いにしています。

あと、トルコリラやペソ・ランドの情報収集として、「FXプライムbyGMO」に口座開設を行い、会員限定の情報を得ています。



ご参考までに。
※口座開設は無料で出来ます。