トルコリラNEWS!

スポンサーリンク

釈放されたブランソン牧師、
トルコの刑務所を出て24時間で米国ホワイトハウスへ。

トランプ大統領と面会し、
トランプ大統領は「懸命にトルコと交渉してきた結果」だと語った。
来月の中間選挙を控えのアピールですね。

そしてトルコのエルドアン大統領への感謝の言葉も言っている。

トランプ大統領は、
「非常に大きな一歩だ。トルコとすばらしい関係になるだろう。」
「トルコについての気持ちは昨日と今日で全く違う」

と語っている。



さあ、トルコリラはここからです。

米国がトルコへの制裁である関税倍増を撤廃しれくれれば…
トルコリラは20円台に上昇しれくれるはず…

ブランソン牧師を釈放したのだから、
これはしてくれると思うのですが…

明日の週明けチャートも気になるところです。

とりあえず、
ブランソン牧師釈放後のニュースです。

トルコ裁判所は10月12日、トルコと米国の外交紛争の中心に米国の牧師が釈放されたことを支配したが、10月12日に重要な証人が倒れ、訴追が軟化した。

スポンサーリンク

ドナルド・ トランプ大統領は、トルコの裁判所が釈放されたことを受けて、牧師のアンドリュー・ ブルンソン氏が「非常に懸命に働いている」と語って、フォロワーをTwitterに戸惑わせた。

スポンサーリンク

アンカラとワシントンとの間で、トルコのイズミール州で自宅で逮捕された母国に米国の牧師のアンドリュー・ ブルンソンを戻すことについては何の関係もなかった、と両当事者は言いました。

スポンサーリンク