トルコリラなど デイリーNEWS!

 

トルコリラ絶好調!
20.60円まで回復!
綺麗な上昇トレンド!

しかし、メキシコペソが苦戦!
スポット購入したいが、まだ下落もありそうで…

本日は「スワップ生活積立日」です。
メキシコペソに重点をおこうと思うのですが…



注目のニュースは2つです。

スポンサーリンク


1、トルコリラ20.60円まで回復!

昨夜は、
トルコリラ20.50円突破!キターーー高値更新!

でも、まだまだ割安!
1年前は30円台だったのだから…

ここに米国との関係改善&関税撤廃が動けば…
22円突破もありえる。

これは米中間選挙のあとだろう…

トルコリラのチャート見るのが楽しい!
2ヶ月前では考えられないことだ!

いや、ホントに…

スポンサーリンク



2、メキシコGDP速報値発表!

メキシコ
7-9月期四半期国内総生産(GDP、速報値)
前回2.6% 予想2.4% 結果2.6%

結果は前回と変わらずでした。

メキシコペソはなんとか下落止まりです。

下落の要因は、
オブラドール次期大統領が新空港建設をキャンセル!

メキシコペソが暴落!新空港建設のキャンセルを表明!

そして、
ホンジュラス移民問題もネガティブです。

トランプ大統領は、5,200人の米軍を国境に配備!
ツイッターに移民の「侵略」には米軍が待ち構えていると投稿している。

米国とメキシコ!
この移民問題は奥が深い…
壁建設もそろそろ浮上するのではないか!

メキシコペソ!
まだ底はあると思います。

米国防総省は29日、中米諸国から北上し、メキシコを経由して米国に向かっている移民集団に対処するため、米軍約5200人をメキシコ国境に派遣すると発表した。